読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろポケ日記

シーズン中に使った構築や構築案・調整案など

シーズン16使用構築「勝率75%バトンメガバシャ軸対面(?)構築」最高&最終2005

 

こちらはシーズン16に使用した対面構築の記事です。

同時期に使用した受けループの記事はこちら↓

shiropoke.hatenablog.com

 

 

ポケモン新作(サン・ムーン)が発表されて、あと数ヶ月でORAS(6世代)環境が終わってしまいますね・・・

 

今回の構築ですが、私はシーズン1からガルクレセドラン系統のPTしか使っておらず、使える構築の幅がとても狭かったので、それを広げるために結論パとまで言われたパーティを使ってみる事にしました。

 

f:id:shiro-IK:20160718152705p:plain

f:id:shiro-IK:20160718171947p:plain

戦績は70戦53勝17敗で、勝率75%という非常に高い勝率で2000まで行けたのは素直に嬉しいです。ただ、サブロムの方に力を入れ過ぎたので、対戦数を重ねれば2200は遠くとも2100は行けたかなぁなんて後悔もあります(笑)

 

初めてクレセリアヒードランも居ないPTを使う私でも勝てました。とても使い易く、2100は分かりませんが2000には行きやすい構築だと思いますこれから使う人の参考になれば幸いです。

 

-個別解説-

f:id:shiro-IK:20160321143910j:plain

ボルトロス@オボンのみ:図太い

184/x/132/146/95/135

10万ボルト/電磁波/めざめるパワー(氷)/悪巧み

 

ガッサ抜きのテンプレ図太いオボンボルトロス

Dが低いのはご愛嬌

先発バシャーモの不利対面であるマリルリファイアローボーマンダを誤魔化すポケモン。バトン先としても優秀で、ボルトを甘えた選出を許しません。速い硬い悪巧みボルトは恐ろしい性能を見せてくれました。

 

ボルトロスミラーで10万を受ける機会が多かったのでD妥協したのを後悔した。

 

f:id:shiro-IK:20151026003709j:plain

ガブリアス@拘りスカーフ:陽気

183/182/116/x/105/169

逆鱗/地震/ストーンエッジ/寝言

 

いつも使ってる最速スカガブ

竜技の通りが良いPTに投げて逆鱗してるだけで強いです

4枠目の寝言は、素催眠ゲンガーに後投げ安定や!という事で採用しましたが、1度も投げる機会はありませんでした。炎の牙が欲しい場面も無かったので正直ここは何でも。

 

ガブリアスミラーの安心感。

 

f:id:shiro-IK:20151026010608j:plain

ガルーラ@メガ石:意地っ張り

(メガ前)191/147/132/x/101/113

秘密の力/噛み砕く/グロウパンチ/不意打ち

 

少し前に流行ったABガルーラ。メガ後準速ガッサ抜き。Bに厚いタイプ。

何で私の使うガルーラは少し流行から遅れてるんですかね?

ガルーラで殴れば勝てる環境では無いので選出率は低め。ただガルーラが弱くなった訳では無いので、勝ち筋を見据えて選出すれば最強の名は健在。主に先発での崩しを目的に選出した。バシャーモと同時選出してバトン先にもしたりした。つよかった(小並感)

 

相手の鉢巻ガブリアスを秘密で麻痺らせるなんて夢を見るのはやめましょう、秘密不意で無振りガブが落ちないので注意。

 

f:id:shiro-IK:20160718155554p:plain

ゲンガー@命の玉:臆病

135/x/80/182/96/178

シャドーボール/道連れ/気合玉/身代わり

 

アド取りの翁

こちらのガルーラが相手のガルーラに勝てない(ABとは何だったのか)ので先発でガルーラミラーした時に後投げすると使いやすかった。勿論先発で投げても良い。ガルーラと同時選出しやすい事が命の玉の利点だと思います。

PTのメンツ的にはメガゲンガーにするのが主流(多分)ですが、私はどうしてもメガゲンガーを上手く使えない病気なので命の玉に。相手のメガガルorメガゲンを倒して道連れを押すだけでほぼ勝ち確。神。

 

初手でガルーラと対面したら身代わりから入ろう。不意打たれる。

 

f:id:shiro-IK:20160718160857p:plain

バシャーモ@メガ石:意地っ張り

(メガ前)155/189/90/x/91/132

フレアドライブ/バトンタッチ/飛び膝蹴り/守る

 

今回の軸。ゲンガーの気合玉より当たらない膝が持ち味。

先発で対面ガルーラは守る膝、引いてきたらバトンでボルトかスイクンに繋ぐ。ボルトゲンだったらフレドラ。マンダアローマリは素直に引こう。

多分選出率1位。構築がミラーした時やナット入りサイクルなんかに。ガルーラの方が刺さってる構築はありましたが、出せないPTは基本無いと思ったので優秀なポケモンだと思います。

 

2加速でバトンさせることを意識すると、ボルトロススイクンがとても動きやすくなる。

 

f:id:shiro-IK:20160718162453p:plain

スイクン@カゴのみ:図太い

207/x/172/110/135/116

熱湯/瞑想/冷凍ビーム/眠る

 

Sを多めに振ったねむカゴスイクン。2加速で意地スカガブ抜き。

主なバトン先はこいつで、バトンして瞑想を積むだけで勝てた試合もいくつかありました。速いスイクンは誰にも止められません。

夏だからといって熱湯の温度が上がるなんて事はありませんでした。

 

最近ヘラのタネガンを耐えると知った。つよい。

 

 

 

それぞれが非常に高い対面性能を持つポケモンなので、選出が読まれていると感じる事が少なく使い易い構築です。

ただ選出を間違えると鉢巻ガブリアスに逆鱗打たれてるだけで負けたりするので、攻めやすい代わりに受けにくい(当たり前)と感じました。

 

-選出-

 

基本的にバシャで削ってボルトかスイクンに繋ぎ、積んで抜く戦い方です。

 

バシャーモ先発ボルトスイクン

 多分基本選出。

 先発ガルーラ読み、ボルトスイクンで積めば勝てそうな時に。

 相手の選出を見ながらバトンで通る方に繋ぐ戦い方でした。

ゲンガー先発バシャボルトorスイクン

 先発重いポケモン(鉢巻ガブやバシャーモクチート)読み、ゲンガーで1:1交換を狙い2対2の状態からスタートしたい時の選出。ボルトかスイクンを通していく。

 スカサナはマジでやめてくれ。

バシャーモ先発ガルボルト

 バシャーモメガシンカさせずに速いABガルーラで制圧出来る時に。(ボルトが居ない、悪の通りが良い等)

 一応バシャが事故死した時にメガシンカのパワーを残しておける。一応。

ガルーラ先発ゲンガーガブ

 初手有利対面が作れそうで、相手のPTにクレセリアブルンゲルが居る時に。

 グロ秘密でクレセリア、非メガグロメガ噛み砕くでブルンゲルを突破し、ゲンガーで1:1以上を狙い、スカガブで〆る選出。

 一番対面構築してる。

 

基本的にこの4つで、先発ボルトやスイクンは記憶に無いです。

 

 

 

と、まぁ以上になりますが、お気づきの方もいらっしゃると思います。

これ、バトン構築じゃね?

そんな事は知りません。ボルトガブガルゲンバシャスイクンは対面構築なのです。

 

 

 

 

 

 

新作が出るので、実質次がラストシーズンです!

頑張っていきましょう!!!!!